スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

どんどやとは

2009/01/12 Mon 17:33

 昨日の記事で「どんどや」って何?という質問が多かったので
ここで説明&お返事とさせていただきます。

肝心な写真を撮り忘れました(--;)
どんどやとは、なほちゃん・ちーちゃん・ももさんがコメントされてるように地方によって呼び名が変わるみたいですが、柴を山のように積んで大きな竹を4本(だったかな?)ピラミッド状に組みます。お正月に使った注連縄やお飾りを一緒に燃やし、下まで燃えた後で竹棒の先に鏡餅を付けたものを落ち火で焼いて食べる行事です。どんどやさんの火で焼いた餅を食べると大きな病気にならないと言われています。私の知識では、こんな感じですが・・・どうでしょう(笑)あってるかな?
写真があった方がわかりやすかったですねぇ・・・知らない人はいないと思っていたので失敗でした(^^;)tashiさん、みかさん、わかったかな?
未分類 | コメント(8)
コメント
所変われば
みんな違うよね~
西日本・東日本・東北・北海道みんな違うみたい
関西より西の方が祭りごとに神仏の行事は
多いみたいだね

習慣も風習も違うと面白いね
ブログはじめてからいろんなことが
分かって学習したけど・・・
また忘れるんだよなぁ~(-_-メ)
こんばんは^^
まぁ。いい年して恥ずかしいです~。穴があったら入りたいわ。
やきいも焼いてなんて言っちゃって・・・。
そうなんですね~。
私の地方でも知らないだけであるのかな・・・?
ねっtashiさん。
はっちゃん、ありがとう~(*^^*)
こんばんは♪
なるほど~そういえばニュースとかで見たことあるような。。
オイラもみかちゃんと同じで食い物系のイベントかとw
みかちゃん>多分ウチらの方じゃないんじゃないかなぁ、どうなんだろ?
師匠!!勉強になりました~こういうイベント好きです♪
やっぱ田舎はいいよね(^^)
No title
そうなんだ・・ところ変わればですね・・・

うちの方は、2月の節分に神社や、お寺でどんと焼きといって、
お札や、注連縄などをいっしょに焼いてもらうのよ。
ねーさんへ
 そだねぇ。大まかにはやること同じなんだけど、微妙に違ったり呼び名が違ったりって沢山あるね!お札は、こっちでは大晦日の夜だったか初詣の時だったかに神社に持参して焼いてもらうんじゃなかったかなぁ・・・
手の方は、まだ両腕痛いけど大丈夫だよ(^^)v仕事でどうしてもキーボード叩かなきゃだからねぇ・・・使って筋肉ほぐれたかも(笑)
みかちゃんへ
 いやいや、焼き芋するのもありだよぉ~(^^)よそは、アルミホイルに包んで芋も入れてるみたいだよ!誰も持ってこなかったからできなかったけど・・・ホントは餅より芋が食べたかったな(笑)どんどやの火をドラム缶にとって、網でイワシや手羽先焼いて食べたんだよ♪うまかった♪
 大体、河原か田んぼでやります(^^)関東の方ではないのかな?する場所がないのかな?
tashiさんへ
 そだね!ニュースでやったりするね!奥さんの実家の方ではあるかもよぉ~(^^)
 田舎は色んな風習があるから、面倒くさいよ(--;)じじばばがいるからまだいいけど、うちの地区若い家族がいないの(ToT)準備から片づけまでさせられるから出たくないのが本音。
師匠っていうなぁーっ
ivoryさんへ
へぇーっ、節分の日に神社やお寺であるんですね。えっとぉ・・・ivoryさんは、日本のどの辺にお住まいですか?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。